スポンサーサイト

  • 2017.07.09 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    プレオープンの挨拶

    • 2011.04.01 Friday
    • 15:17
    はじめまして。

    BB-LUCKの藤井と申します。

    プレオープンの挨拶をさせていただきます。

    本日2011/4/1(金)よりプレオープンしました。

    古着とハンドメイドのお店【BB―LUCK】です。

    プレオープンという事で、商品掲載も少なく、現在はハンドメイドアイテムのみ掲載となっておりますが、一点一点心を込めて製作した、当店イチオシのアイテムになりますので、是非ともご覧頂ければと思っております。

    まだまだ至らない点も多々在りますが、皆様に愛されるお店を作り上げて行きますので、お時間の許す時にでも覗きに来て下さい。

    本格OPENは2011/5/1(日)予定です。

    こちら店長日記の他にstaff blog 古着とハンドメイドと日々の出来事http://ameblo.jp/bb-luck/も随時更新しておりますので、そちらも併せてご覧頂ければ幸いです。

    宜しくお願いします。



    地震、津波、原発、東北地方太平洋沖地震の被害も治まらない中、オープンなど不謹慎だと思われるかもしれません。

    気分を害される方が居らっしゃいましたら、大変申し訳ございません。謹んでお詫び申しあげます。



    昨年末のオープン予定から都合がつかず、ずっと先送りにしてきたオープンを三月中になんとか・・・。


    東北地方太平洋沖地震は三月中のオープンを予定していた最中の出来事でした。


    私の周りにも、ご自身、ご家族が被災されたという方がいます。

    その場には居ませんでしたが、私の地元も近年では2004年に新潟県中越地震、2007年に新潟県中越沖地震と被害に遭っており、家族、親戚、友人と多くの人が被災しました。

    その時の言い表すことの出来ない不安、恐怖といった気持ちは今でも覚えています。

    そして今回の東北地方太平洋沖地震の際にも新潟県中越地方と長野県北部の県境を震源とする地震が起きており、東北地方以外にも多くの地域に少なからず被害が出ています。

    私自身、こんな時にオープンなんてという思いもあり、時間を置いていましたが、いつまでも先延ばしにする訳には行きません。

    オープンを楽しみ待ってくれていた人、ずっと応援してくれていた人もいます。

    少しでも前を向いて歩んで行こうという思いで、本格的にオープンという訳では有りませんが始動させていただこうと思います。

    このお店は私の昔からの夢でもありました。

    今はまだインターネット内でしかありませんが、いずれ形在るお店も持てるように励んでいきます。

    ここに至るまで協力してくださった方々に感謝すると共に、震災の被害に遭われた方々、ご家族、関係者の方々に一つでも多く、一日でも早く笑顔が戻って来る事を願いましてオープンの挨拶とさせて頂きます。



    BB-LUCK代表 藤井裕介







    挨拶とは別に少しだけ、


    今、日本だけでなく世界中の人々が、復興支援に力を注いでくれています。


    被災地では命懸けで救助活動、原発問題に取り掛かっている方々。


    遠く離れた場所でも募金活動、物資支援、その他にも様々なボランティア活動等。


    実際に被災された方々でさえも、自分の事は二の次、まずは体の弱い方、病気、怪我等で苦しんでいる方を優先的に考えて行動し、活動しています。

    なかにはまだ小さな学生の方々や、未だに自分以外の安否さえ分からない方、ご家族がお亡くなりになってしまったという方でさえも協力し合いがんばっています。


    これは報道されている事だけではなく、私自身が実際に外で感じ取った事ですし、私も微力ながら協力させて頂きました。

    私一人では何も出来ず己の無力さは重々承知していましたが、少しだけ考え方を前向きにしてみました。

    どんな小さい事でも構いません。行動にさえ移せばそれは無力ではなく微力に変わります。

    私は決して裕福ではなくむしろ貧乏です。失礼な言い方になるかもしれませんが僅かな募金、物資支援でさえ厳しいという方も大勢いるかと思います。

    ですが、それだけが支援という訳ではありません。

    いつもより少しだけ電気を節約するだけでも十分力になります。

    明日は我が身、報道されている事もどこまでが真実か分からない、不安で堪らないという気持ちは分かります。

    私もそうです。

    ですが、今どうしても必要な物以外は買わない、買い占めない。

    何も買ってはいけないという訳ではありません。

    例えば持ち運べる程度の非常食と非常グッズを買い揃えて置く程度に収め、必要以上の物は買わない。

    たったそれだけの事でも今は命を救える程の力になり得ます。

    一つ一つは小さいですが、それらが集まるととても強大な力になるはずです。

    私の地元である新潟県も以前の震災の際は皆さんの力で救われました。

    日本に限った事ではなく、今まで色々な場所で人々は協力し合い助け合ってきました。

    なかには被災を利用した詐欺、盗難等も起こっているそうですが、そんな事は最低です。これ以上傷つけるような事は絶対しないで下さい。

    私一人がこんな事を言っても何もならないかとも思います。

    この文を読んで、まだ動き出していない人が協力してくれたら嬉しいですし、逆に偽善者が何を偉そうにと不愉快に思う方が居るかも知れません。

    それでも少しでも力になれれば、力になれる可能性があればと思い、自分の気持ちを書かせて頂きました。

    こんな意味の無いかも知れないような文を書いている間にも、世の中は動いています。

    その動きが少しでも良い方向に動いてくれている事を願いつつ文章を終わらせて頂きます。


    長文にお付き合い頂きありがとうございました。







    最後に一言、被災された方々へ


    あなたは一人じゃない。


    世界中のみんながついています。私も微力ながら力になります。


    諦めないで、懸命に生きて下さい。


    がんばれ!! 東北!!


    読めるような状況ではないと思います、決して気の利いた言葉ではないし、誰が言っても似た様な言葉になってしまうと思います。

    言葉なんて何の意味もないよと言われてしまうかもしれません。

    それでもこの言葉が届き、少しでも元気になっていただければ幸いです。

    スポンサーサイト

    • 2017.07.09 Sunday
    • 15:17
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM